CallCall-IVR 成功事例 オペレータ負荷を50%削減し毎月のリピート注文を32%自動化

通販リピート注文サクセスストーリー

会員数16,000名の通販事業者様

導入の背景

会員数16,000人を誇るこのお客様は毎月の会員顧客からの電話問い合わせが8,000件以上にのぼり、そのすべてをオペレーター対応していました。
お問い合わせの中には、いつもの商品の追加注文や配送日の変更、注文のキャンセルなどルーティン化した業務も多数あり
電話応対業務の一部自動化」を検討することになりました。

導入検討時の重視ポイント

「とにかく自動化したい。」ということでした。
電話窓口の自動化だけではなく、IVRにより自動で受付けた受注データをそのまま既存システムに読み込めなければ意味がないので、出来る限りの自動化を重視しました。

IVRを導入してよかったこと

24時間365日リピート注文を電話で受け付けられるようになったこと。
臨時休業の案内(音声ガイダンス)をすぐに変更できたこと。
・そして、もちろん自動化できたこと。

CallCall-IVRの評価

一緒に音声ガイダンスやコールフローを何度も検討してもらいました。
内容が確定してからは僅か1日で設定が完了し、とてもスピーディな対応でした。
既存のシステムに読み込める形でデータを出せることや既存会員の電話番号による本人認証ができる点も採用の決め手となりました。

CallCall-IVR導入後の効果

  • オペレータ負荷:50%削減
  • 電話によるリピート注文の自動化:32%

音声ガイダンスとコールフロー

音声ガイダンスとコールフロー 音声ガイダンスとコールフロー

↓

電話からのリピート注文の
32%が自動化に!
さらに御社の注文管理システムに
自動送信!
1件あたリ35円の費用計算になります。

通販事業者様 ご利用イメージ

【他社IVRの場合】

電話番号での本人認証を自動で行えない。
帳票データの出力フォーマットを指定できないため、
顧客管理システムに読み込ませるためには手動で加工する必要がある。

【CallCall-IVRで実現したこと】

CallCall-IVR内で、電話番号から顧客IDを自動で特定可能。
顧客管理システムが読み込めるフォーマットでの帳票出力。

使っている機能

基本料金で利用可能な機能

  • 着信時の挨拶ガイダンス
  • メニュー分岐
  • オペレータ一転送
  • 営業時間外ガイダンス
  • 電話番号入力(認証用、折リ返し用など)
  • お届け日入力(新規注文、定期お届け変更など)
  • お届け時間帯選択(新規注文、定期お届け変更など)
  • 数量入力(注文個数など)
  • 入力内容読上げ(お届け日、時間帯、数量など)

オプション料金で利用可能な追加機能

月額オプション料金を追加すればさらに詳細な機能が
ご自分で好きな時に変更、設定ができます。

  • 電話番号での認証(発信者番号、入力した電話番号など)
  • お届け日チェック(お届け可能日のチェックなど)
  • 営業時間チェック
    (オペレーター転送OR営業時間外ガイダンスへの自動振分)
  • 数量チェック(購入可能な単位のチェックなど)
  • 注文情報のデ一タベ一ス格納

デモ電話を聴く

CallCall-IVRで提供している音声ガイダンスの一部を体験いただくことができます。
下記フリーダイヤルにお電話の上、ご希望のメニューを選択ください。

デモ用電話番号
0120-992-052

<ガイダンスメニュー>

  • 通販のリピート注文→1
  • タクシー予約→2
  • お支払い相談・督促→3
  • IR対策(お問い合わせ)→4
  • 健康診断の勧奨→5