電話の受け方も、選ぶ時代に 電話自動化なら、コールコール
東京都革新的サービス特別賞 女性活躍推進知事特別賞
MENU

CallCall-IVR「コールコール」を活用した成功事例CAPS株式会社 キャップスクリニック様

40%の電話業務効率化を
7つのクリニックで実現!

患者様に、確実に情報を伝達することで、「電話が繋がることでの安心感」を提供。

  • 医療・福祉
  • 着信時の挨拶ガイダンス
  • メニュー分岐
  • チャット通知
  • SMS送信
  • 営業時間外ガイダンス
  • 電話転送
CAPS株式会社 キャップスクリニック様
本社所在地:東京都港区六本木七丁目18番18号 住友不動産六本木通ビル
設立:2014年12月
事業内容
  • ・クリニックチェーンマネジメント事業
  • ・健康経営支援事業
  • ・フィットネス事業
  • ・教育事業
URL:https://www.caps365.jp/
  • 導入の背景

    関東8か所で365日年中無休の小児科・内科クリニック「キャップスクリニック」の運営支援を行っています。
    毎年11月から1月にかけて、インフルエンザワクチンに関する問い合わせで受電が倍増します。
    その前に、各クリニックの受電による業務負荷を軽減したいと思い、電話自動受付を導入することにしました。

  • 導入検討時の重視ポイント

    インフルエンザワクチンの問い合わせが始まる前に導入したかったので、スピード感は重要でした。
    また、ショートメッセージ(SMS)も活用したかったので、SMSオプションのあるサービスを探していました。

  • 導入してよかったこと

    患者様への情報配信として、確実に情報が伝えられている点を評価しています。
    インフルエンザの時期にワクチンが無いことも伝えられため、患者様が繋がらないからと何度も電話をかけるのを防ぐことができます。

    また、ビルの停電等でクリニックの電話が使えなくても、IVRは常に電話が繋がるので、状況を患者様にお知らせできます。
    管理画面から自分たちでガイダンスを変更すると、即時反映されるのはトラブル時に助かっています。
    「電話が繋がる」は医療機関にとって重要な要素です。

  • CallCall-IVR「コールコール」の評価

    入れてよかったと思っています。
    システムとしては、とても使いやすくて助かっています。
    今後も「いつでも患者様に必要な情報をお届けする」を目標に、電話業務を改善していく予定です。

CAPS株式会社 キャップスクリニック様の音声ガイダンスとコールフロー

横にスワイプで詳細をご確認いただけます

CAPS株式会社 キャップスクリニック様で使っている機能

  • 基本料金で利用可能な機能

    • 着信時の挨拶ガイダンス
    • メニュー分岐
    • 営業時間外ガイダンス
    • チャット通知
  • オプション料金で利用可能な追加機能

    月額オプション料金を追加すればさらに詳細な機能が
    ご自分で好きな時に変更、設定ができます。

    • 電話転送
    • SMS送信
    • 音声認識
コスト削減シミュレーション コスト削減シミュレーション
無料トライアル・資料請求・お問い合わせはこちら
無料トライアル・資料請求・お問い合わせ