CallCall-IVR 成功事例 24時間対応と入電ピーク
抑制で業務効率をアップ!

控除証明書の再発行申込み自動受付
サクセスストーリー

契約数50万件の生命保険会社様

導入の背景

毎年11月から3月に集中する控除証明書の再発行依頼で、コールセンターへの電話が集中し、
通常の問い合わせなども受け付けにくくなっていました。
控除証明書の再発行を自動で受け付けることで、コールセンターの負荷を軽減する方法を探していました。

導入検討時の重視ポイント

24時間いつでも再発行申込みを受け付けできること。
顧客管理システムとデータ連携できること。
自社専用の電話回線を確保できること。

導入してよかったこと

24時間いつでも再発行申込みを受け付けることができるので、お客様へのサービス向上に繋がりました。
繁忙期の増員コストが不要となり、結果的にコスト面、運用面ともに業務効率化が図れました。

CallCall-IVRの評価

管理画面からリアルタイムに着信結果を出力できるので、その日のうちに再発行処理を行えるのが良いです。
繁忙期以外も、住所変更等の書類送付受付に使いたいと思います。

音声ガイダンスとコールフロー

こちらは○○生命です。控除証明書の再発行を自動応答で受け付けております。

最初に証券番号を入力してください。

証券番号は、「123456789012」ですね?よろしければ①を、
もう一度入力しなおす場合は②を押してください。

ご契約者様の生年月日を西暦8桁で入力してください。
1950年5月1日の場合は、「19500501」と入力してください。

生年月日は、1950年5月1日ですね?よろしければ①を、
もう一度入力しなおす場合は②を押してください。

ご登録の電話番号を入力してください。
入力が終了したら#を押してください。

ご登録の電話番号は、「0311112222」ですね?よろしければ①を、
もう一度入力しなおす場合は②を押してください。

控除証明書の再発行を受け付けました。
翌営業日以降に発送いたします。
お電話ありがとうございました。

生命保険会社様
ご利用イメージ

【他社IVRの場合】

他社と共有の電話回線のため、
繁忙期に繋がらない可能性がある。

【CallCall-IVRで実現したこと】

専用電話回線のため、繁忙期でも確実に回線を確保。

入力した証券番号や生年月日、電話番号を読み上げて確認できるので、入力間違いを減らすことができた。

使っている機能

基本料金で利用可能な機能

  • 着信時の挨拶ガイダンス
  • 契約情報の入力
  • 入力内容読み上げ

オプション料金で利用可能な追加機能

月額オプション料金を追加すればさらに詳細な機能が
ご自分で好きな時に変更、設定ができます。

  • 証券番号での認証
  • 再発行受付完了のSMS送信

デモ電話を聴く

CallCall-IVRで提供している音声ガイダンスの一部を体験いただくことができます。
下記フリーダイヤルにお電話の上、ご希望のメニューを選択ください。

デモ用電話番号
0120-992-052

<ガイダンスメニュー>

  • 通販のリピート注文→1
  • タクシー予約→2
  • お支払い相談・督促→3
  • IR対策(お問い合わせ)→4
  • 健康診断の勧奨→5

~導入事例のご紹介~

導入事例一覧を見る