【WEBセミナー開催のお知らせ】電話対応のDXは企業と顧客に何をもたらすのか?

  • 2021.04.12

    コロナ禍の影響から、各企業ではDXへの対応がより強く求められており、リモートワークに対応できる環境を整備しながら、セルフサポートを強化したい、繁忙期・閑散期により変動する問合せ対応をコントロールしたい、など解決急務な課題に直面しています。

    そこで、既存の基幹システム(予約・受注・顧客管理システム等)やFAQ、チャットボットと連携して、電話対応の様々な課題へアプローチできる手段として「電話対応のDX」がいま注目されています。

    本セミナーでは、「電話対応のDXは企業と顧客に何をもたらすのか?」をテーマに、電話窓口のDX化に向けてのアプローチ方法から運用していくうえでのポイント、業種ごとに活用できるシーンなどを中心にご紹介します。

    ■こんな方におすすめ
    • ・予約や注文電話が多い企業様
    • ・定型化された電話(似たようなお問い合わせ)が多い企業様
    • ・電話の呼量が多く、有人受けに限界を感じている企業様
    • ・労務負担軽減のため、電話対応を自動化されたい企業様
    • ・管理部門(総務等)で電話の一次対応を受けている企業様
    • ・DM停止、休止、解約などの電話対応を自動化されたい企業様
    • ・既存のシステムと電話対応を連携したい企業様
    • ・電話対応が課題でテレワークに移行できない企業様

    「電話自動化のコールコール」は、月15,000円~ これらのお悩みを解決できます!
    電話対応のDX化実現に向けて、「コールコール」の導入を検討してみませんか?

    ■電話自動化のコールコールとは?

    • ✔ 電話を自動受付・音声認識した文字をビジネスチャットに通知
    • ✔ 業務システムと電話を連携する実績が豊富
    • ✔ 導入企業で平均して80%の電話業務を自動化

    ■セミナー開催概要

    テーマ:電話対応のDXは企業と顧客に何をもたらすのか?

    開催日時:2021年4月19日(月)15:00~16:00(10分前からログイン可能)

    • 1部:「電話対応のDXは企業と顧客に何をもたらすのか?」

      • ・電話対応のDXがもたらす理想の世界
      • ・阻害要因と現場が直面している課題
      • ・電話窓口のDX化に向けてのアプローチ方法と考え方
      • ・運用していくうえでのポイント
      • ・業種ごとの活用シーン
      ルーシッド株式会社 セールス&オペレーション部長 中村一貴
    • 2部:「2021年度補助金概要と採択されるポイント」

      • ・事業再構築補助金
      • ・もの補助
      • ・小規模事業者持続型補助金
      • ・IT導入補助金
      富田IT経営コンサルティング合同会社 代表社員 富田良治
      中小企業診断士、ITストラテジスト
      • 参加費:無料
      • 主催:ルーシッド株式会社
      • 共催:富田IT経営コンサルティング合同会社
      • 場所:オンラインセミナーにて開催
      • 参加方法:ZoomのWebセミナーシステムで実施
        自由参加型のオンラインセミナーです。
        インターネットに接続できる環境なら、どこからでも聴講いただけます。
        参加希望の方は、下記URLよりお申し込みください。

    ▼セミナーお申し込みはこちら▼

    ウェビナー お申込みフォーム

デモ音声公開中
Bizspeak